無料 パソコン超入門の本 できる、やさしい、かんたん漫画&動画 講座 わあん

文字をすばやく太字[Ctrl]+[B]や斜体[Ctrl]+[I] にする

time 2014/06/25

この記事の所要時間: 048

45

ワードで文書を作成する際には、文字を色や大きさ、太字、下線などで装飾をして、見やすい文書にしていく。

これら文字の色や大きさのことを、書式と呼ぶ。書式を設定するには文字をドラッグし、続けて[太字]や[下線]などのボタンをクリックする。しかし、書式を設定する箇所が多い場合など、意外とこれらの操作が面倒に感じられる。

そこで便利なのが、[Ctrl]+[B]キー太字にする瞬間ワザだ。

文字の選択はドラッグを使わず、[Shift]+方向キーで行う。文字が選択できたら、[Ctrl]キーを押しながら[B]キーを押せば、太字にすることができる。同じキーをもう一度押すと、太字を解除できる。同様に[Ctrl]+[U]で下線、[Ctrl]+[I] で斜体に設定できる。B はBold( ボールド)、U はUnderline(アンダーライン)、I はItalic(イタリック)と覚えておこう。


待望の漫画で教えるWindows10対応!たくさがわ先生が教えるパソコン超入門[Windows10 エクセル ワード]





✈私のfacebookもぜひお気軽にフォローしてください。「いいね!」「シェア」大歓迎です


✿Twitterやっています↓

✉TwitterもFacebookもやっていない方はメールアドレスを入力し、[ 購読 ]をクリックすれば、496人の購読者の仲間入りしてください


☁著書を見てみたい方はAmazonやお近くの書店、コンビニに並んでいるものもあります↓

こちらの記事もどうぞ

sponsored link

著書20冊 発行部数 30万部の…

たくさがわつねあき

たくさがわつねあき

技術評論社 優良図書認定、女性セブン、リクナビNEXTなど多数の執筆とインストラクターの経験を活かし、パソコンが苦手な人にお届けしています



sponsored link