無料パソコン超入門の本 iPad/iPhone/Facebook/Excel/ショートカットの漫画&動画 講座 わあんメール講座

Windows PE及び救出ディスクからのコマンドプロンプトによるデータコピー

time 2010/11/08

この記事の所要時間: 046

○ハードディスクドライブが取り外せないなどの場合
○物理障害等外付けでは読み込みが安定しない場合など…

1 Windows PEまたは救出ディスクから起動する

2 USBメモリなどを挿入する

3 USBメモリを確認

X:Windows\System32> diskpartDISKPART> list disk (ディスクの一覧)DISKPART> list volume (ドライブの確認)DISKPART> exit

4 USBにコピー

robocopy “C:\Documents and Settings\<ユーザ名Ownerなど>” /e /np /tee

※日本語入力が出来ないので、コマンドプロンプトでタブキーを押せば、カレントディレクトリのファイルを順次表示してくれる。

5 終了

X:Windows\System32> WPEUTIL Shutdown


 祝・おかげさまで第4刷り 増刷決定!

↓✿クリックしておけば、Facebookがもっと楽しくなる↓

↓✿クリックしておけば、Twitterも、もっと楽しくなる↓

↓✿TwitterもFacebookもやっていなかったらメールを入力し、[ 購読 ]↓
読むだけでITライフが楽しく

↓✿面倒なので、本を注文する(笑)↓

spacer

sponsored link

iPhone・iPad入門

Windows入門

ウェブマーケティング

エクセル入門

タブレット・スマホ入門

デジタルライフ超入門

パソコン教室の様子

フリーソフト

ワード入門

漢方養生学

生徒さんの作品

たくさがわつねあき

たくさがわつねあき

はじめまして!

無料メール講座

読むだけでITライフが楽しく