無料 パソコン超入門の本 できる、やさしい、かんたん漫画&動画 講座 わあん

一文字だけぱっと選択する

time 2014/06/24

この記事の所要時間: 047

44
前回では、[Shift] +[End]キーを利用して行末までの文字を選択する方法を紹介した。しかしもっと細かく、単語ごとに択範囲を調整したい場合もある。通常は開始位置にマウスカールを移動し、そこからドラッグを始めて、選択の終わりでドロップする。しかしこの方法では、入力中にキーから指を離すことになり、少々煩わしい。瞬間ワザを巧みに操る人たちは、キーボードを使って上手に選択している。最初に、方向キーを利用して、選択の開始位置まで文字カーソルを移動する。そして[Shift]キーを押しながら[→]キーを押す。すると、文字カーソルの位置から右に1文字選択される。[→]キーを押した数だけ、文字が選択される。反対に[←]キーを押すと、選択している文字を1文字ずつ減らすことができる。[↑]や[↓]キーを押せば、行をまたいで選択できる。


 待望のWindows10対応!たくさがわ先生が教えるパソコン超入門[Windows10 エクセル ワード]

↓✿クリックしておけば、Facebookがもっと楽しくなる↓

↓✿クリックしておけば、Twitterも、もっと楽しくなる↓

↓✿TwitterもFacebookもやっていなかったらメールを入力し、[ 購読 ]↓
読むだけでITライフが楽しく

↓✿面倒なので、本を注文する(笑)↓

spacer

sponsored link

iPhone・iPad入門

ウェブマーケティング

エクセル入門

タブレット・スマホ入門

デジタルライフ超入門

パソコン教室の様子

フリーソフト

ワード入門

漢方養生学

生徒さんの作品

たくさがわつねあき

たくさがわつねあき

はじめまして!

無料で特典を受け取る

ご購入者限定のプレゼントのお受け取りフォームです。内容をご記入の上、「特典を受け取る」をクリックして、メールを受信してください。

無料メール講座

読むだけでITライフが楽しく